キャッシング自己破産

EU離脱決定、そして週明け自己破産

先週24日の東京株式市場はもうひどかったですね。残留優勢とかで上昇して始まったのに蓋を開けてみれば離脱票がどんどんのびて、それに伴い株価がどんどん下落していく。。。1300円安って!例えば16000円の服が1300円引きだったらそれは嬉しいですけど、株となると大違いです。持ってる銘柄大幅に下がりました。

 

そして今日週明け月曜357円高。ちょっと落ち着きましたかね。政府もさすがに動きだしそうということでしょうか、あれ?でも私の保有株3%以上げている銘柄が2つもある!?1つは年初来安値ですって?ええぇーショック。。オリックス株、業績もいいし優待も気に入っているから売る気はないんですけどそんなに下がっちゃいましたか。もう1銘柄は三菱UFJ株、これは仕方ないですね。年初に買ってから下がりまくりで一度も上げてない銘柄です。なんだか付き合い長くなっちゃいそうな予感がします。さて明日はどうなるでしょうか。

 

正直、退場からの自己破産まで見えてきました。
→→→お金借りるならこちら(笑) って泥沼やん(笑)

 

車売るしかない状況に

車の売却って勇気がいりませんか?長年愛してきた、手をかけてきた愛車。なるべく高く売りたいのはもちろん、売却後に大事にしてもらえるのかも気になるところです。

 

まず、一括査定をネットから申し込むのはやめましょう。便利だな、と車の情報を入力して送信…。

 

その後10分もせずに、あなたは鬼のようになる電話と、ひっきりなしのメールに嫌気が差すはずです。本当に彼らの執念はすごいので、お気をつけ下さい。(私は警察沙汰になりました)査定は、面倒でもご自宅近くの中古車屋さんにお願いしましょう。最低でも2社は行きたいですね。新しく車を購入するなら、そこでの査定も含めて3社。

 

距離も15万キロほど乗り、車体も少し傷んでいたりするならディーラーでの査定もおすすめ。廃車するときには、こちらからお金を支払うこともありますが、ディーラーでは無料引取というのも行なってくれます。

 

また、新しい車をディーラーで購入するときに、お値段交渉をしたい場合。売却する車の査定を上げることで、トータル金額を安くしてくれます。新車だとあまり値引きもできないそうなので、この方法を使うと、より出費が抑えられるかもしれません。

 

査定が済んだら、どんな営業トークをかけられても、ひとまず家に帰ることをオススメします。見積書の各項目を比較し、差がないか確認します。A社よりB社の方が安い、という項目があればA社に確認します。どうして金額の差が出ているのですか?と聞いてみましょう。各項目を確認したら、最終的に高く買ってくれそうな会社へ、各社の見積りを持って行き、交渉しましょう。

 

ちょっと交渉は嫌だな…と思う方もいらっしゃると思いますが、車は大きな買い物であり、大切な財産。買うときも売るときも、自分の財産な訳ですから、自信を持って交渉しましょう。交渉は、強く詰め寄るのとは違います。時には相手の意見に寄り添いながら、自分の言いたいことはハッキリ伝えましょう。お互い納得のいく交渉にしていくことが大切です。

 

皆様の愛車が、より高く、その後も大切にしてもらえることを願っています。

 

>>車売るならこちら(笑)ってまたかい。